NEWS NEWS

Newsお知らせ・プレスリリース

大下聡氏:取締役就任のお知らせ

大下聡氏(元株式会社バンダイナムコエンターテインメント代表取締役社長) 株式会社プレミアムアーツの取締役として参画

~2020年5月1日より就任、 多業種へのARサービス展開に拍車!~

大下聡氏
(元株式会社バンダイナムコエンターテインメント代表取締役社長)
プレミアムアーツ の 取締役として参画

~2020年5月1日より就任、 多業種へのARサービス展開に拍車!~
株式会社プレミアムアーツ(本社:東京都港区、 代表取締役:山路和紀)は、 元株式会社バンダイナムコエンターテインメント代表取締役社長の大下聡氏が取締役に2020年5月1日より就任しました事を発表いたします。

就任した大下氏と代表の山路

3DCGを活用したAR/VRコンテンツやシステム開発を行っている株式会社プレミアムアーツ。 2020年7月に設立6年目を迎えるにあたり、 自社の企画・開発・制作するARサービスを多岐にわたる産業分野において展開・利用していただくことを目標に、 元株式会社バンダイナムコエンターテインメント代表取締役社長の大下聡氏を取締役に迎え入れました。
当社ではすでにエンタープライズ分野においてのARコンテンツ・ARシステムのサービス展開を行っておりますが、 さらに多くの業種分野で活用いただくことを目指し、 最新の技術をもって、 大下氏とともに、 活動を進めてまいります。

大下聡氏  略歴
1976年 株式会社バンダイ入社。
バンダイネットワークス株式会社 代表取締役社長、
バンダイビジュアル株式会社 代表取締役社長を経て、
2007年 株式会社バンダイナムコホールディングス 取締役、 また、 2012年 株式会社バンダイナムコエンターテインメント 代表取締役社長に就任。
2019年6月に退任